爪水虫

@爪水虫 - 市販薬の塗り薬を使った爪白癬の治し方・治療法

全く人を選ばない爪水虫

どんなに美しい人でも、水虫菌(白癬菌)にとって都合の良い環境さえ整えば爪水虫になります。

少しショッキングな事実ですが、極端に不衛生な人が患うものだと思われがちな爪水虫は全く人を選びません。美人だろうが子供だろうが、どんなに水虫のイメージとかけ離れた人だって、本当はちょっとした油断で爪水虫を患ってしまうのです。

水虫の原因菌である白癬菌はカビの一種。非常にありふれた存在であり、どんな人でも接触し、感染する可能性があるのです。

白癬菌も他の菌と同様に湿気の多い環境を好みます。靴の中やバスマットなど身近なポイントはもちろん、ジムや温泉施設など共同で使う足拭きマットが置いてある場所、その他の公共施設でもスリッパが共用である所などは、特に白癬菌が潜みやすい白癬菌スポットになっています。

スポーツジムでヨガや体力作りに励んでいる方、温泉が大好きでよく通う方、すごく健康的で衛生的な生活を送っているはずのこんな方々が、実は白癬菌に接触する機会が多いのです。本当にちょっとした油断が爪水虫の原因なのです。

スポーツジムで使う靴をこまめに換えている人がそれほどいるでしょうか?温泉施設の足拭きマットが完全に乾いていることを確かめてから利用する人なんていないのではないでしょうか?冬ならこたつの中なども菌の温床となるところですが、毎日必ず除菌・乾燥をするものでしょうか?お気に入りのブーツならほぼ毎日履くという時期もあるでしょう。

以上のような些細なことが白癬菌に接触する機会として考えられますが、こうして見てみると、際立って不衛生な生活でなくても爪水虫を患うには十分だということがお分かりになると思います。 爪水虫の薬

 言えない人がたくさんいる爪水虫
 爪水虫は冬に治すのが鉄則
 朝と寝る前のケアで爪水虫を治す
 どれくらいで治るの? 重症の爪水虫には?
 お財布と相談も必要な爪水虫治療